資産百万ドル超のロシア人、今年は1万5千人消失か 制裁影響

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(CNN) ロシアによるウクライナ軍事侵攻を受けた西側諸国の経済制裁の発動の影響で、保有資産が100万米ドル(約1億3500万円)を超えるロシア人は約1万5000人減る見通しとの報告書がこのほど発表された。

富裕層の海外居住支援などを手がける企業「ヘンリー&パートナーズ」がまとめた。年内にロシアを去る富裕層は2019年に比べ最大で約3倍に達する可能性があるとした。

約1万5000人との数字は今年のデータでは、同額の資産額を持つ人口の約15%を占めているとした。

今回の報告書にデータを提供した統計などの分析企業幹部は、ロシアは資産家を流出させる事態に陥っていると指摘。

CNN Businessの取材に、富裕層の海外移住に関する数字は当該国の経済の「健康状態」を知る非常に重要な指標と位置づけ、歴史的に見て「全ての有力国の崩壊」を常に予兆させるデータにもなってきたと述べた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]