米テスラの時価総額、フォードを抜く GMも視野に

テスラの時価総額がフォードを超えた

テスラの時価総額がフォードを超えた

ニューヨーク(CNNMoney) 米電気自動車(EV)メーカー、テスラの時価総額が米国2位の自動車大手フォード・モーターを上回り、首位の同ゼネラル・モーターズ(GM)に迫っている。

テスラが2日に発表した2017年1~3月期の販売統計は、スポーツセダンの「モデルS」、スポーツ用多目的車(SUV)の「モデルX」とも予想を上回った。これを受けて同社の株価は3日、6%上昇して過去最高を記録。時価総額は約480億ドル(約5兆3000億円)に達した。

一方、フォードは3月の売り上げが振るわず、株価が3%下落。時価総額450億ドルと、テスラに逆転された。

GMも売り上げの伸びが予想を下回り、在庫が増加したとの発表を受けて、株価が4%下落、時価総額は508億ドルとなった。

テスラはさらに、時価総額約540億ドルのホンダも視野に入れる勢いを示している。

テスラの1~3月期の出荷台数は計2万5000台だった。フォードが米国だけで61万7000台を超え、GMも乗用車とトラック合わせて69万台に上るのに比べると、はるかに少ない数字だ。

また同社は今年、四半期単位と通年のいずれも赤字が続くと予想される。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]