バーガーキング、日本で期間限定の「赤バーガー」発売へ

バーガーキングから「AKAバーガー」が登場

バーガーキングから「AKAバーガー」が登場

ニューヨーク(CNNMoney) 大手ハンバーガーチェーン、バーガーキングが日本で来月、真っ赤なハンバーガーを発売する。

赤い食材を使った「AKAバーガー」は7月3日から8月20日までの期間限定で販売される。

真っ赤に色を付けたバンズとチーズに、辛い「アングリー・ソース」。「サムライ・チキン」と「サムライ・ビーフ」の2種類が用意される。

バーガーキングはすでに日本で「黒バーガー」を発売して話題を呼んでいる。

ファストフード・チェーンの間では近年、斬新な商品を米国以外の市場で発売する動きが目立つ。これまでにもピザの周りにひと口大のホットドッグを並べたピザハットの「ミニドッグ」、パンの代わりにフライドチキンで具をはさんだKFCの「ダブルダウン」などが話題を呼んだ。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]