ハチ1匹で不具合、英フライビー機引き返す

(CNN) 英国を出発してアイルランドに向かっていた英格安航空会社フライビーの旅客機が、1匹のハチのために不具合が発生して英国に引き返すトラブルがあった。

フライビーが運航するターボプロップ機は5日、英サウサンプトンの空港を出発してアイルランドのダブリンへ向かっていたが、飛行中に計器の不具合とみられるトラブルが発生してサウサンプトンに引き返した。

同空港に無事着陸し、乗客を降ろして点検したところ、機外にある装置の中に1匹のハチが入り込み、問題を発生させていたことが分かったという。この影響で同便は2時間の遅れが出た。

昆虫が絡む航空機のトラブルは、過去に重大な事故につながった事例もある。1996年にドミニカ共和国で墜落して189人が死亡したボーイング757-225型機の事故は、重要計器の中にハチが巣を作っていたことが原因と断定された。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]