CNN EXCLUSIVE

ロシア兵、キーウ郊外で民間人2人を殺害 CNNが映像入手 CNN EXCLUSIVE

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
銃撃で死亡した2人のうちの1人、レオニード・オレクシヨビチ・プラッツさん/Family photo

銃撃で死亡した2人のうちの1人、レオニード・オレクシヨビチ・プラッツさん/Family photo

CNNは映像の信憑(しんぴょう)性を確認した。映像は店舗の至る所にあるいくつものカメラで撮影されたのを編集したもの。音声は入っていないが画質は鮮明だ。

映像では5人のロシア兵がやってきて、販売店内に押し入ろうと錠を撃ったり、ガラスを割ったりしている。販売店のオーナーが両手を上げて近づくと、兵士らは武器を所持していないか確かめるような動きを見せる。続いてプラッツさんが現れ、同じようにボディーチェックされる。

見たところ何か言葉を交わした後で、兵士らは背を向け、プラッツさんたちも警備所に戻ろうと歩き始める。その時、少なくとも2人の兵士がプラッツさんたちの背後に現れ発砲。撃たれた2人はいずれも地面に倒れた。

CNNはロシア国防省にコメントを求めたが現時点で返答はない。ウクライナ検察のトップは、映像を確認した上で事件を戦争犯罪として捜査していると明らかにした。

民間人の殺害以外にも、映像には兵士5人による職業倫理にもとる振る舞いが数多く記録されている。兵士らは販売店の内部で防弾チョッキを外し、引き出しや机を調べ回っている。棚にあった毛糸の帽子をかぶったり、グラスに入った飲み物で乾杯の仕草(しぐさ)をする兵士らもいる。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]