カザフスタンで非常事態宣言、燃料費高騰で抗議デモ広がる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カザフスタンが非常事態宣言 燃料費高騰で抗議デモ

(CNN) 中央アジア・カザフスタンの各地で5日、燃料費の高騰を受けた抗議デモが行われた。抗議デモの広がりを受けて内閣は総辞職した。

地元メディアの報道によれば、同国最大都市アルマトイの空港にはデモ隊が侵入した。カザフスタン全土に非常事態が宣言された。非常事態宣言の期間は今月19日までで、移動や輸送が3大都市と14州で制限される。

3大都市では地元当局者が攻撃の対象となっている。内務省によれば、建物が石や棒、火炎瓶などにより被害を受けた。アルマトイにいる記者はCNNの取材に対し、インターネットが停止し、政府機関近くの建物では明かりが消されているようだと述べた。

抗議行動者と警官の衝突により、通りには火の手が上がった=5日、カザフスタンのアルマトイ中心部/Vladimir Tretyakov/AP
抗議行動者と警官の衝突により、通りには火の手が上がった=5日、カザフスタンのアルマトイ中心部/Vladimir Tretyakov/AP

アルマトイ空港の広報担当は地元メディアに対して、5日夜に約45人の侵入者が空港にいると述べた。空港の職員が乗客を避難させたという。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]