台風22号、週内にもフィリピン上陸へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
台風22号(ライ)が16日にもフィリピンの南部や中央部に到達する予報となっている/CNN Weather

台風22号(ライ)が16日にもフィリピンの南部や中央部に到達する予報となっている/CNN Weather

(CNN) フィリピン東部の沖合で熱帯性低気圧から発達した台風22号(ライ)が16日にもフィリピンの南部や中央部の一部に到達する動きを見せている。

台風22号は風速約35メートル。

非常に暖かい海水と緩やかな風の動きという地域全体の好条件もあり、上陸まで着実に勢力を強める可能性が高い。

上陸時には風速約45メートルに達する見通し/CNN Weather
上陸時には風速約45メートルに達する見通し/CNN Weather

合同台風警報センターの現在の予測によれば、台風22号は上陸時には風速約45メートルに達する見通し。

フィリピンの地元当局が台風の観測にあたっている。当局によれば、台風の影響で15日には南部と中央部で雨が降るとみられる。

16日午前から17日午前にかけて雨脚は強くなり土砂降りとなる見通し。

ミンダナオ島やビサヤ諸島では250ミリ以上の降雨が予想されている。激しい雨により、大規模な洪水や鉄砲水、土砂崩れが引き起こされる可能性がある。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]