メーデーにデモ隊が警官隊と衝突、350人以上拘束 警官93人負傷 ベルリン

デモ隊の一部は警官に石やびんを投げ付け、ごみ箱に放火した/Christoph Soeder/dpa/picture alliance/Getty Images

デモ隊の一部は警官に石やびんを投げ付け、ごみ箱に放火した/Christoph Soeder/dpa/picture alliance/Getty Images

(CNN) メーデーの1日、ドイツの首都ベルリン市内でデモ隊が警官隊と衝突し、警官少なくとも93人が負傷、デモの参加者354人が拘束された。

市当局者は2日、デモ隊は「政治的な抗議活動とは無関係」の集団だったと主張。「平和的な抗議活動の日としてのメーデーを奪い、暴力に訴えようとした集団を容認するわけにはいかない」「私たちが暴力に屈することはない」と述べた。

警察のツイートによると、ベルリンのノイケルン地区では1日夜、デモ隊が警官に石やびんを投げ付け、ごみ箱に放火した。

自転車に乗って抗議も/Adam Berry/Getty Images
自転車に乗って抗議も/Adam Berry/Getty Images

ベルリン警察の責任者は最大1万人がデモに参加したと述べ、「デモ活動中の暴力は断じて容認できない」と強調した。主催者側は2万人以上が参加したと発表した。

1日の日中、市内の数カ所で開かれた集会はほとんどが平和的に終わった。独RTLテレビは、グルネバルト地区で約1万人が自転車に乗り、資本主義に反対を唱えたと伝えた。リヒテンベルク地区では約200人が当局の新型コロナウイルス感染対策に抗議した。

市内ではこれまでも、感染対策のロックダウン(都市封鎖)措置に抗議する大規模デモなどが起き、連邦当局が関係団体への監視強化を発表していた。

主催者は2万人以上がデモに参加したと発表/Maja Hitij/Getty Images
主催者は2万人以上がデモに参加したと発表/Maja Hitij/Getty Images

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]