酸素タンク爆発で火災、19人死亡 イラク首都の病院

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
イラクの病院で酸素タンクの爆発による火災が発生し、少なくとも19人が死亡した/Murtadha Al-Sudani/Anadolu Agency/Getty Images

イラクの病院で酸素タンクの爆発による火災が発生し、少なくとも19人が死亡した/Murtadha Al-Sudani/Anadolu Agency/Getty Images

バクダッド(CNN) イラクの首都バグダッド南東部の病院で24日、酸素タンクの爆発による火災があり、少なくとも19人が死亡した。病院の職員2人がCNNに語った。

負傷者の人数は確認中だが、多数に及ぶとみられる。

SNSに投稿された動画には、消火活動にあたる消防士や、患者を避難させようとする医療従事者で混乱する現場の様子が映っている。

この病院には国内各地から、新型コロナウイルス感染者を含む多くの患者が送り込まれていた。

消火に当たる消防士ら/Courtesy Journalist Omar Hussein
消火に当たる消防士ら/Courtesy Journalist Omar Hussein

首相府が25日午前に投稿したツイートによると、カディミ首相は遺族に弔意を表するとともに、火災原因をただちに調査するよう指示。病院の院長や警備担当、保守管理担当の責任者らに対する聴取を命じた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]