ノートルダム大聖堂火災 出火は事故か、修復に10年以上の見方も

大聖堂近くに集まった人々=16日、パリ/Michel Euler/AP

大聖堂近くに集まった人々=16日、パリ/Michel Euler/AP

しかし歴史的建造物の修復に詳しい専門家は、ノートルダム大聖堂の完全な修復には10~15年かかると予想、修復作業に取り掛かる前に、まず安全を確保する必要があると指摘する。

再建に向けた資金援助の申し出も相次いでおり、16日午後までにフランスの資産家や企業などから寄せられた寄付は7億ドル(約780億円)を超えている。パリのイダルゴ市長は、市役所で資金集めキャンペーンを主催すると表明した。

現場近くにはこの日も大勢の人が集まっている。パリ在住の女性(32)は変わり果てた大聖堂を見上げ、「私自身の一部が焼けてしまった」とつぶやいた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]