岩国基地所属の米軍機2機、海上に墜落 乗員の捜索活動続く

空母の甲板で待機する戦闘機FA18=2016年7月/ALBERTO PIZZOLI/AFP/AFP/Getty Images

空母の甲板で待機する戦闘機FA18=2016年7月/ALBERTO PIZZOLI/AFP/AFP/Getty Images

(CNN) 米海兵隊は、米軍岩国基地所属の戦闘機FA18と空中給油機KC130が墜落したと明らかにした。墜落したのは岩国基地から約321キロ離れた海上。

KC130には5人が、FA18には2人が搭乗していたとみられている。少なくとも乗員1人が救出された。

海兵隊によれば、捜索活動が行われている。墜落が発生したのは日本時間6日の午前2時ごろ。

墜落が起きた際にKC130が給油活動を行っていたのかどうかは不明。状況について調査が行われている。

日本側も捜索活動に加わっている。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]