中国で死亡事故相次ぐ、交通事故や工場火災で23人死亡

北京(CNN) 中国で3日、大規模な交通事故や工場火災が相次ぎ、少なくとも計23人が死亡した。

国営メディアによると、同国北西部・甘粛省の省都・蘭州にある高速道路の料金所で同日夜、トラックが暴走して31台の車に衝突。少なくとも13人が死亡、30人が負傷した。

車に閉じ込められた人々は全員救助され、警察が事故の原因を調べている。

中部・陝西省の漢中では同日午後、バスが暴走して少なくとも2人が死亡、5人が負傷した。警察がバスの運転手を拘束して捜査している。

一方、中部・河南省の蘭考では同日午前、断熱材工場でガス漏れによる火災が起き、8人が死亡、1人が負傷した。

中国では先月末、南西部の重慶で橋を渡っていたバスが川へ落ち、15人が死亡する事故が起きていた。当局は2日、車内カメラの映像に基づき、事故直前に乗客の女が運転手に襲いかかったことが原因との見解を示した。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]