突如エスカレーターが急加速、20人負傷 ローマ

地下鉄の駅の下りエスカレーターが突然急加速し、多数の負傷者がでた/CECILIA FABIANO/AFP/Getty Images

地下鉄の駅の下りエスカレーターが突然急加速し、多数の負傷者がでた/CECILIA FABIANO/AFP/Getty Images

(CNN) イタリアのローマで23日夜、地下鉄の駅の下りエスカレーターが突然急加速する事故があり、乗客が折り重なるように倒れて20人が負傷した。当局者が明らかにした。

消防局によると、事故は地下鉄レプブリカ駅のエスカレーターで発生し、サッカーの試合観戦に行く予定だったロシア人多数が巻き込まれた。この日は欧州チャンピオンズリーグのローマ対CSKAモスクワの試合が行われていた。

事故原因についてはまだ捜査が続けられている。負傷者のうち1人は重傷を負っているという。

ソーシャルメディアに投稿された映像には、猛スピードで下るエスカレーターの上で乗客が悲鳴を上げ、降り口付近で折り重なるように転倒する様子が映っている。

ローマの消防隊はツイッターを通じ、負傷者は病院に搬送されたと伝えた。不具合が原因と思われる事故で大きく破損したエスカレーターの写真も掲載している。

ローマのラッジ市長は、フェイスブックに現場の映像を掲載し、当局は原因を究明する必要があると強調。「一部のロシア人サポーターがエスカレーターの上で踊ったり飛び跳ねたりしていた」とも伝えている。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]