行方不明の女子生徒の氏名公表、最年少は11歳 ナイジェリア

女生徒110人不明、募る家族の不安

ナイジェリア・カノ(CNN) ナイジェリア政府は27日、北東部ヨベ州ダプチで起きた学校襲撃の後で行方の分からなくなっている女子生徒110人の名前を公表した。

襲撃は19日に発生。実行したのはイスラム過激派「ボコ・ハラム」の一団とみられる。現在戦闘機や偵察機、ヘリコプターを展開しての捜索が行われている。

当局が公表した名簿によると、行方不明になった女子生徒の年齢は11~19歳。ナイジェリア情報省は声明で、女子生徒の氏名について学校の管理者から確認をとったことを明らかにした。

現地にはナイジェリア空軍の幹部が派遣され、捜索の陣頭指揮を執っている。26日夜の時点で、捜索のための飛行時間は200時間に達したという。

行方不明になった女子生徒の父親はCNNの取材に答え、政府の対応に不満があると主張。「兵士がそこら中にいて、学校からの情報が何も伝わらない」「襲撃が起きた日、ダプチには1人の治安要員も駆けつけなかった。今になって100人を超える兵士が村を埋め尽くしている」と語った。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]