中国、最新鋭ステルス戦闘機「J20」を実戦配備

米軍のF22戦闘機。J20はF22などを意識して開発されたとされる

米軍のF22戦闘機。J20はF22などを意識して開発されたとされる

中国は双発機のJ20を2011年に初飛行させ、16年11月には中国国際航空宇宙展示会で披露していた。

一方、米軍はこの1年の間に、空軍と海兵隊の単発ステルス機F35を在日米軍基地に配備している。

日本の航空自衛隊もF35を導入し、最初の10機を先月下旬、青森県の三沢基地に配備した。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]