北朝鮮、太平洋上で水爆実験も 外相が示唆

2017.09.22 Fri posted at 12:51 JST

[PR]

(CNN) 国連総会に出席するため米ニューヨーク入りしている北朝鮮の李容浩(リヨンホ)外相は21日、同国が太平洋上で強力な水爆の実験を行う可能性に言及した。米国のトランプ大統領が総会の一般討論演説で北朝鮮への軍事行動を示唆したことに対抗する意図があるとみられる。

李外相は記者団に対し、「これまでで最大級の水爆実験を太平洋上で行うのではないか」と警告。ただ具体的にどのような措置がとられるのかについては、金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長が決断することであり、実際のところはわからないと述べた。

これに先立ち金委員長は、トランプ氏の演説を受けて異例の声明を発表。北朝鮮を「完全に破壊」すると威嚇したトランプ氏に「重い代償を支払わせる」と発言していた。

声明の中で金氏は米国に対して「歴史上最高レベルの強硬措置で臨むことを慎重に検討する」意向を表明。トランプ氏のコメントについては「精神的に錯乱した態度」を反映したものとの見方を示した。

メールマガジン

[PR]