脱北者が「解説」 観光写真の向こうにある本当の北朝鮮

カン・ジミン氏は改装された朝鮮中央動物園について、「銃殺隊に処刑された収容者はこの動物園の生き物のえさになっていると一時うわさされていた」と話す。

カン・ジミン氏は平壌に新設された「未来科学者通り」に関し、「これらの建物は私が平壌にいたころは存在しなかった」と指摘。「私が平壌に住んでいたころは、電気を利用した暖房を使っているのが見付かっただけでも市外に追放された。光復通り周辺では今でも、煙で汚れた窓や斜めに傾いた煙突が多く見られるはずだ」と述べる。

テルティツキー氏は「北朝鮮では冷蔵庫を持っているのは裕福であることの証しだ」「電力が供給されていないのに冷蔵庫を買う場合すらある」と指摘する。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]