脱北者が「解説」 観光写真の向こうにある本当の北朝鮮

14年に平壌を逃れ韓国に移住したハン・ソンチョル氏は「これらの少女たちは北朝鮮の学生スポーツチームに所属しているようだ」と説明。「ちゃんとしたトレーニングシューズではなくスニーカーで練習している」と述べる。

カン・ジミン氏は「北朝鮮の女子サッカー選手がアジアで躍動した時代もあった」と指摘。「この写真から分かるように、選手たちはきちんとした芝の上ではなくアスファルトや砂の校庭で練習するしか選択肢がない」と述べる。

ロシア人の北朝鮮研究者、フョードル・テルティツキー氏は「これは凱旋門だ。故金日成(キムイルソン)主席が日本から朝鮮を解放したとされることを記念して建てられた」と説明。「実際に起こらなかった事態を記念して作られた建物としては世界最大級かもしれない」と述べる。

カン・ジミン氏はセレモニーについて、「北朝鮮国民は白髪を生やした歴戦の将軍の姿を見ることを期待していたとされる」「だが当時まだ30代で、中国人の食品配達人のような金日成氏が現れたのを見て、人々は失望した」と指摘する。

「これは移動用の宣伝車だ」「ガソリン不足のためこうした人力の車両が存在している。北朝鮮の地方部では春や秋の農繁期になると、こうした車両を使って宣伝活動を行っている」(ハン・ソンチョル氏)

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]