熊本で相次ぐ地震、死者32人に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(CNN) 熊本県の災害対策本部は、16日未明に同県など九州地方を襲ったマグニチュード(M)7の地震で、23人が死亡したと発表した。14日夜の地震による死者9人とあわせて、一連の地震による犠牲者は32人となった。

地震により建物や橋などが損壊し、救助隊はがれきの下に閉じ込められた人々の救出を急いでいる。

菅義偉官房長官は被災者の救援のため、自衛隊を2万人規模で展開すると述べた。

米地質調査所によると、14日夜の地震は16日未明の地震の前震だったという。16日の地震後、余震が165回起きている。

「World」のニュース

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]