イメルダ・マルコス夫人の宝飾品を競売に フィリピン

イメルダ夫人は靴のコレクションでも有名だった

イメルダ夫人は靴のコレクションでも有名だった

PCGGはベニグノ・アキノ大統領が来年退陣するまでに、3つのコレクションを構成する宝飾品300点あまりをすべてオークションにかけたい意向。

世論調査では、イメルダ夫人と故マルコス元大統領の息子、フェルディナンド・マルコス・ジュニア上院議員の支持率が上昇中。しかし今回のオークションと同氏の人気上昇は無関係だとPCGGは強調している。

マルコス夫妻はかつて国民から搾取した金で不正な蓄財を行っていたとされ、イメルダ夫人は派手な出費で有名だった。特に靴のコレクションは注目され、マルコス元大統領が政権を追われた際は、イメルダ夫人の靴1200足あまりが残されたと伝えられている。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]