エルトン・ジョン、LGBTについてプーチン氏と電話会談? ロシア側は否定

エルトン・ジョンさん。プーチン大統領から電話があったと明らかにした

エルトン・ジョンさん。プーチン大統領から電話があったと明らかにした

(CNN) 英人気歌手エルトン・ジョンさんはこのほど、インターネットの画像共有サービス「インスタグラム」に、ロシアのプーチン大統領から電話があったと投稿した。性的少数者(LGBT)の権利について話したとされるが、大統領側は「事実でない」と言い切っている。

ジョンさんはインスタグラムの公式ページに「プーチン大統領がきょう電話をくれたことに感謝。実際にお会いして、ロシアの性的少数者について語り合う機会を心待ちにしています」と書き込み、大統領の顔写真とともに掲載した。

一方ロシアの国営通信社スプートニクによると、ロシアのペスコフ大統領報道官は15日、記者団に「会話の事実はなかった」と述べ、ジョンさんの話を全面的に否定した。

実際に何が起きたのか、起きなかったのかは明らかでない。ジョンさんが偽の電話にだまされた可能性も指摘されている。

15日の時点で、ジョンさんの代表者から問い合わせへの返答は得られていない。インスタグラム上にはプーチン大統領についての投稿が依然として掲載されたままだ。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]