「正恩体制は短命に終わる」――ある脱北者の予測

「正恩体制は短命に終わる」――ある脱北者の予測

(CNN) 北朝鮮の金正恩(キムジョンウン)体制は不安定で、長く続くとは思えない――。北朝鮮から脱出した元上層部の男性が、CNNとのインタビューでこう言い切った。

彼の年齢は比較的若い。首の細さが目立つ、やせ型の顔と体つき。北朝鮮ではめったに味わえないからと、食事にはすしをリクエストした。

本人の身の安全のために詳しい描写は控えておく。ほかに言えるのは、北朝鮮で上層部の地位にあったこと、わずか1年前に亡命してきたばかりということだ。韓国政府と協力関係にある大学研究者を通し、脱北者としてCNNに紹介された。

家族は今も北朝鮮にいる。これ以上の情報を明かせば彼らが危険にさらされる。北朝鮮当局に自身の居場所を突き止められる恐れもある。それでも外の世界に伝えたいことがあるから、インタビューに応じているという。

金正恩第1書記の体制は、父の金正日(キムジョンイル)総書記や祖父の金日成(キムイルソン)主席が率いた体制に比べて安定性が最も低く、寿命も最短で終わるだろうというのが、彼の見解だ。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]