「正恩体制は短命に終わる」――ある脱北者の予測

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
脱北者の男性は北朝鮮の体制が10年以内に崩壊するとの見方を示した

脱北者の男性は北朝鮮の体制が10年以内に崩壊するとの見方を示した

一方、脱北者の男性は、上層部の忠誠心は揺らぎ、今後ますます損なわれていくと予測する。だからこそ、この男性は家族を後に残してくることができたと語る。近いうちに再会できることを確信しているのだという。

「北朝鮮の体制は10年以内に崩壊する」――彼はこう言い切った。自分の叔父を平然と殺すような指導者では、一般市民からの信用も落ちるばかりだと指摘する。

今後、側近の中から暗殺を企てる者が出るかもしれない。米国や韓国への挑発が裏目に出るかもしれない。さまざまな可能性を挙げたうえで、彼は「正恩氏が生きている限り、北朝鮮の崩壊はあり得ない」とも断言。「北朝鮮の開放や改革は、外部の力で正恩氏が排除された時に初めて可能になる」との見方を示した。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]