欧州難民危機 トルコに男の子の遺体漂着、画像が波紋

国際移住機関(IOM)によると、地中海を渡って欧州を目指す途中で命を落とした人は、今年だけで2600人を超えた。溺死や圧死のほか、船のエンジンの排煙で窒息死したりする犠牲者が後を絶たない。

欧州に到着した移民や難民も今年だけで35万人あまりに上るが、各国の対応には大きな開きがある。

男の子の写真を見た国連のグテレス難民高等弁務官は2日、「とてつもない挫折感を感じる」と述べ、「この状況に対する一貫した対応が必要だ。欧州が一丸とならない限り、そうした対応はできない」と指摘した。

欧州連合(EU)のモゲリーニ外交安全保障上級代表も同日、各国が一丸となって行動するよう促し、次回のEU外相会談でこの問題について協議すると表明した。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]