アルカイダ指導者、タリバーンの新指導者に忠誠誓う

国際テロ組織アルカイダの最高指導者アイマン・ザワヒリ容疑者=FBI

国際テロ組織アルカイダの最高指導者アイマン・ザワヒリ容疑者=FBI

(CNN) 国際テロ組織アルカイダの最高指導者アイマン・ザワヒリ容疑者のものとされる音声メッセージが13日、インターネットに投稿され、アフガニスタンの武装勢力タリバーンの新指導者となったアクタル・ムハンマド・マンスール師に忠誠を誓うと表明した。

メッセージは男の声で、「アルカイダの指導者として忠誠の誓いを発表する」と述べている。

CNNではこの内容の信ぴょう性を確認できなかった。

タリバーンは1990年代のアフガニスタンを支配していたイスラム教スンニ派の武装勢力。指導者だったモハメド・オマル師が死亡したことを7月に確認し、マンスール師を新指導者に指名した。

アルカイダの指導者だったオサマ・ビンラディン容疑者をかくまっていたことから2001年に米軍主導の攻撃を受け、タリバーン政権は崩壊。しかしその後も同国で勢力を維持している。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]