ブルンジで軍事クーデターの動きか

ブルンジでクーデター勃発か

(CNN) アフリカ連合(AU)の当局者は14日までに、民族衝突の懸念が高まっているブルンジでクーデターの動きがあると語った。これに対しブルンジ政府は、政権が脅かされる状況にはないと説明している。一方西側とつながりのある外交関係者は、首都ブジュンブラで銃声が聞こえると証言した。

同国のヌクルンジザ大統領は東アフリカ首脳会議に出席するためタンザニアを訪問中。政府報道官はクーデターの情報について「冗談」だと話した。

大統領府の声明では、一部兵士が反乱を起こして「架空の」クーデターを宣言したと発表。反乱は失敗に終わったとして平静を呼びかけた。関与した兵士らについては「裁きを受けさせるために軍や治安当局が行方を追っている」とした。

ロイター通信によれば、陸軍のニヨンバレ大将は同日のラジオ放送で、ヌクルンジザ大統領が追放され、救国委員会が設置されて国家運営に当たることになったと発表していた。

ニヨンバレ大将はブルンジの情報機関のトップだった人物で、2月に大統領によって解任されていた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]