仏五輪選手らを乗せたヘリが衝突、10人死亡

ヘリ衝突で10人死亡 仏五輪選手ら

(CNN) アルゼンチンの国営テラム通信によると、同国北西部で9日、ヘリコプター2機が衝突し、乗っていたフランスのスポーツ選手ら10人が死亡した。選手らはテレビ番組の撮影で同国を訪れていた。

テラム通信が地元当局の話として伝えたところによると、死亡したのはフランス人8人と操縦士のアルゼンチン人2人。この中には2012年のロンドン五輪で3個のメダルを獲得した水泳選手のカミユ・ムファさん、08年の北京五輪で銅メダルを取ったボクシングのアレクシス・バスタンさんと、ヨットレースのフローレンス・アルトーさんが含まれていた。

一行は仏TF1テレビの番組を撮影するため、地元当局が所有するヘリで山間部の町ビジャ・カステージへ向かっていた。

ヘリは地上から約100メートルの空中で衝突した。目撃者らが地元ラジオ局に語ったところによると、衝突は離陸直後に起きた。天候は良好だったという。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]