後藤さんの新画像公開か、「24時間」の期限示す

ISISが新たな画像公開

(CNN) イスラム過激派「イラク・シリア・イスラム国(ISIS)」の人質となっているフリージャーナリスト、後藤健二さん(47)とみられる新たな画像が日本時間の27日深夜、インターネット上で公開された。後藤さんを名乗る音声は、24時間の期限を伝えている。

画像は長さ2分弱。動画サイトのユーチューブに投稿され、ISISの同調者らがソーシャルメディアで拡散した。後藤さんとされる男性は手錠をかけられ、オレンジ色の服を着た姿で、ISISが拘束しているヨルダン軍パイロット、モアズ・カサスベさんとみられる写真を掲げている。

画像とともに後藤さんの声とされる英語のメッセージが流れ、ヨルダン政府に自爆テロ未遂犯、サジダ・リシャウィ死刑囚の釈放を改めて要求。「これが私からの最後のメッセージになると聞いている。私の解放を妨げている障壁は、ヨルダン政府がサジダの引き渡しを遅らせていることだけだとも聞かされた」と語り、日本政府からヨルダンに「あらゆる政治的圧力」をかけるよう求めている。

音声は「彼女と私という一対一の交換だ」と述べる一方、ヨルダン政府による対応の遅れはカサスベさんと後藤さんの死を意味するとして、「私に残された命は24時間しかない。パイロットの命はさらに短い」と訴えた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]