台風19号、今年最強の勢力に発達して北上

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

台風19号が北上

香港(CNN) 台風19号は8日、今年最強の勢力に発達してフィリピン東方沖を沖縄方面へ向かって北上した。日本では6日に大型で強い台風18号が首都圏を直撃したばかりだ。

米軍合同台風警報センターによると、台風19号の最大風速は約79メートル、瞬間最大風速約97メートルで、波の高さは15メートルに達した。最大風速は約85メートルまで強まる恐れがあるという。

これは、昨年11月にフィリピンに上陸した台風30号以来の勢力とされる。台風30号では6000人を超える死者が出た。

気象庁によれば、台風19号は時速約14キロで西北西に進んだ。九州地方に上陸する可能性があるものの、それまでに勢力はやや弱まる見通しとされる。

今年は台風の数が平年を下回っているが、同センターによると、最大風速が67メートルを超える「スーパー台風」はこれで6個目と、年間平均の2倍に上った。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]