「ハッピー」のダンス動画投稿、制作関係者7人に有罪判決 イラン

イランでダンス動画投稿を巡る裁判

(CNN) 米人気歌手ファレル・ウィリアムスさんのヒット曲「ハッピー」に合わせてイラン人の男女が踊る動画のインターネット上への投稿を巡る裁判で、イランの裁判所は制作に関わった7人に執行猶予付きの有罪判決を下した。同国の人権擁護団体「イラン人権国際キャンペーン」が18日、関係者の話として伝えた。

同団体によれば、7人は「低俗なビデオクリップの制作への参加」などを理由に起訴され、7人のうち6人は禁錮6カ月とむち打ち91回(執行猶予3年)の判決を受けた。動画投稿のほかアルコール所有の罪にも問われていた1人は、禁錮1年とむち打ち刑(同3年)の判決となった。

動画はインターネットの投稿サイト「ユーチューブ」で公開され、世界的な反響を呼んでいた。イラン学生通信(ISNA)によると、7人は動画制作やネット上での公開に絡んで5月に逮捕されていた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]