ウクライナ首相が辞任、連立崩壊受け

ヤツェニュク首相

ヤツェニュク首相

ウクライナ・ドネツク(CNN) ウクライナのヤツェニュク首相は24日、議会演説で辞任する意向を表明した。

ヤツェニュク首相は、現政権が公務員給与の支払いや軍事費、撃墜されたマレーシア航空機の被害者遺族の補償など多くの課題に対応できていないと表明。連立政権からの一部会派の離脱を受けて辞任した。

同国では10月に議会総選挙が予定されている。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]