女性作業員がクマに襲われ死亡、オイルサンド採掘地 カナダ

(CNN) カナダのアルバータ州にあるオイルサンドの採掘地で7日、女性作業員がクマに襲われ死亡した。当局などが明らかにした。

現場は州都エドモントンの北約320キロで、採掘地を運営するサンコアエナジーのマーク・リトル副社長は「極めてまれな事故にショックを受けている」と語った。

問題のクマは殺処分された。

アルバータ州の労働安全衛生当局は地元テレビ局CBCに、「作業者がクマに襲われ死亡したり重傷を負ったケースはこれまでになかった」と言及。女性が襲われた時間や状況について調べていると述べた。

クマによる襲撃などを調べた2011年版「ジャーナル・オブ・ワイルドライフ・マネジメント」によると、1900年から2009年の間にカナダと米国でクマに襲われて人が死亡したケースは59件で、63人が死亡している。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]