アルジェリア軍機が墜落 死者77人、生存者1人

(CNN) アルジェリア東部の山岳地帯で11日、空軍兵士と家族らを乗せた輸送機が墜落した。市民保護当局の報道官によると、乗員乗客78人のうち77人が死亡し、1人の生存が確認された。

生存者の男性は頭にけがをして、病院へ運ばれたという。

国営アルジェリア通信(APS)によると、ブーデフリカ大統領は3日間の服喪期間を設け、遺族らに弔意を表した。

墜落したC130H輸送機は、同国南部タマンラセットから東部コンスタンティーヌに向かっていた。現場は首都アルジェから東へ約500キロ離れた山の中。国防当局によると、原因や状況を調べるために編成した調査チームが現場へ向かっている。

国営ラジオは軍関係者の話として、悪天候が原因となった可能性があると伝えた。墜落当時、現場付近は吹雪に見舞われていたとの情報もあるという。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]