インドネシアで火山噴火、6200人避難

ジャカルタ(CNN) インドネシアのスマトラ島にあるシナブン火山(2600メートル)が噴火し、6200人以上が避難している。周辺の建物や車などは火山灰に覆われた。緊急対策当局が16日に明らかにした。

シナブン火山はスマトラ島北部に位置し、15日に噴火した。地元の災害対策当局によると、5人が火山灰を吸い込んで呼吸困難を訴え、現地の病院に運ばれたという。

避難した住民ら6200人あまりは8カ所の避難所に身を寄せており、地元メディアによれば当局が食料などを提供している。中には農場や家畜の世話をするためにいったん自宅に戻った後、避難所に引き返した住民もいるという。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]