体重610キロの男性、国王の指示で病院へ搬送 サウジ

移送が決まったハリド・モシン・シャエリさん=サウジアラビア保健省提供

移送が決まったハリド・モシン・シャエリさん=サウジアラビア保健省提供

(CNN) 体重が600キロを超えて自分では動けなくなった男性を助けるため、サウジアラビアのアブドラ国王が、この男性を南部のジザンから首都リヤドに搬送するよう命令を出した。

ハリド・モシン・シャエリさんは体重610キロ。フォークリフトを使ってベッドから持ち上げられ、治療を受けるため首都リヤドに搬送された。同国保健省によると、シャエリさんの年齢は18~20歳で、20日までにリヤドに到着予定だという。

リヤドの病院では食事療法や運動療法などの治療を受けて減量を目指す。現時点では予定されていないものの、手術を受ける可能性もあるという。病院側は特製のベッドとストレッチャーを用意した。

中東諸国では肥満問題が深刻化しており、国連の統計によれば、最も深刻なクウェートでは人口の42.8%が極度の肥満とされる。サウジアラビアの肥満人口は同国に次ぐ35.2%。生活習慣病の増加に伴い、医療費も急増している。

世界記録を集めたギネスワールドレコーズによると、体重世界一の記録保持者はメキシコの男性で、2006年の時点で体重は560キロだった。ただ、この男性は12年3月に444.6キロまで減量している。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]