観光客乗った氷が海上漂流、漂着して無事陸に カナダ

(CNN) カナダ北極圏探検ツアーで26日、観光客らが海上を漂流する氷の上に取り残されて救出を試みていたが、氷が近くの陸に漂着して観光客らは無事歩いて陸に避難することができた。同国当局が伝えた。

警察によると、カナダ北部のヌナブト準州で、ツアー客ら20人が乗っていた氷が割れて岸から離れ、漂流を始めた。25日時点で元の地点から3.2キロほど流されれいた。

取り残された20人のうち2人は米国人。身元などは公表されていない。

カナダ空軍は、負傷者は出ておらず、危険が差し迫った状況にもなっていない。ただ、流氷は解ける兆しが見えているとしていた。

沿岸警備隊によると、救出活動は進めているものの、ヘリコプターが到達できるのは早くても26日午前になる見通しとされていた。現地の気温はセ氏約1.6度。25日には航空機から救援物資を投下していた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]