アサンジ被告、大使館を米大統領選介入の指令所に利用

内部告発サイト「ウィキリークス」の創設者、ジュリアン・アサンジュ被告が英ロンドンのエクアドル大使館を拠点に2016年の米大統領選に介入していたことが、CNNが入手した文書等の資料から分かった

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]