皮膚や装甲板も化石化、カナダの恐竜

2017.05.17 Wed posted at 15:33 JST

[PR]

皮膚や装甲板など、生きているときの外見をほぼとどめた状態の恐竜の化石がカナダの博物館で一般公開された。ノドサウルスと呼ばれる1億1000万年前の恐竜で、同国の鉱山から見つかったという

メールマガジン

[PR]

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]