トランプ氏、ワクチンの追加接種を受けたと発言 ブーイング受ける

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
トランプ前米大統領/Dylan Hollingsworth/Bloomberg/Getty Images

トランプ前米大統領/Dylan Hollingsworth/Bloomberg/Getty Images

トランプ氏は大統領就任時に新型コロナウイルスに感染し、退任前にワクチン接種を受けた。この件に詳しい人物によると、接種の様子は公式な写真や映像としては残っていない。トランプ氏は他の存命の大統領経験者全員が出る公共広告にも出演していなかった。

トランプ氏は9月に米紙ウォールストリート・ジャーナルのインタビューで、追加接種は受けそうにないと発言。「その点では体調がいい。多分受けない」と述べ、「後で検討しよう。反対はしない」とも語っていた。

トランプ氏がワクチンに関する発言でブーイングを受けるのは初めてではない。今年8月のアラバマ州でのイベントで「ワクチン接種を勧める。私は接種した。これはいい。ワクチンを接種しよう」と述べると、一部の出席者からブーイングを受けていた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]