パレードの車突入で子どもが死亡 死者6人、負傷者62人に 米ウィスコンシン州

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
事件現場の通りにはパレードの残骸が残っていた=22日、米ウィスコンシン州ワウケシャ/Jim Vondruska/Getty Images

事件現場の通りにはパレードの残骸が残っていた=22日、米ウィスコンシン州ワウケシャ/Jim Vondruska/Getty Images

ブルックス容疑者は、今月2日にも自分の子どもの母親とされる女性を車でひいて負傷させたとして拘束され、11日に保釈金1000ドル(約11万円)を支払って保釈されたばかりだった。

さらに、2020年7月にも武器使用や火器所持の罪に問われた後に保釈されていた。

裁判記録などによると、06年11月には性関連の犯罪で有罪を認め、ネバダ州の刑務所で07年3月~08年9月服役していた。同州では性犯罪者として登録されている。

ネバダ州では別の事件でも逮捕され、同州ワショー郡保安官事務所によれば、保釈条件に違反したとして16年8月に逮捕状が出ていた。後に同容疑者がウィスコンシン州にいることが分かったが、正確な居所はつかめなかったとしている。

立ち入りを規制するテープが張られた現場=21日/Jeffrey Phelps/AP
立ち入りを規制するテープが張られた現場=21日/Jeffrey Phelps/AP

今回の事件ではこれまでに、52~81歳の男女5人の死亡が確認されていた。負傷者の多くは地元の病院に搬送され、22日現在もまだ入院中の患者もいる。

3~16歳の子ども18人はウィスコンシン子ども病院に搬送された。同病院は22日の記者会見で、子どもたちは顔面のすり傷や骨折、頭部の重症などを負っていると説明。「昨晩は6人が手術室に送られ、今日はさらに2人が手術を受けている」と明らかにした。子ども2人は22日までに退院したという。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]