現金輸送車のドアが突如開く、大量の紙幣散乱 米高速道路

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
米加州の高速道路で現金輸送車のドアが突如開き、大量の紙幣が散乱する出来事があった/KGTV

米加州の高速道路で現金輸送車のドアが突如開き、大量の紙幣が散乱する出来事があった/KGTV

(CNN) 米カリフォルニア州サンディエゴの高速道路で19日午前、現金輸送車のドアが突如開いて現金の入った袋が落下し、大量の紙幣が散乱する出来事があった。

カリフォルニア州ハイウェーパトロール(CHP)によると、この結果、紙幣を拾おうとするドライバーが続出。州間高速道路5号線の北行き車線の流れが完全に止まる事態となった。

CHPの報道官はCNN提携局KFMBの取材に、「道路の至る所に現金が散乱していた」「人々は停車して車道を完全にふさぎ、現金を拾い始めた」と振り返った。

報道官は連邦捜査局(FBI)と共同で捜査を進めていることを明かした上で、「もし現金を拾った人がいたら、直ちにCHPに提出することを強く推奨する。我々には大量の証拠があるからだ」と呼び掛けている。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]