トラを連れて逃げた男を逮捕、トラは行方不明 米ヒューストン

ヒューストン警察の署長は、近隣住民がトラを目撃したと語った/Houston Police

ヒューストン警察の署長は、近隣住民がトラを目撃したと語った/Houston Police

(CNN) 自宅の庭でベンガルトラを飼っているところを見つかり、トラを連れて逃走していた男がつかまった。米テキサス州ヒューストン警察が10日、ツイッターへの投稿で発表した。トラの居所は今のところ分かっていない。

逃走していたビクター・ウゴ・クエバス容疑者(26)は同州フォートベンド郡で殺人罪に問われて保釈中だったが、トラを飼っているところを近隣の住民が目撃した。ヒューストンではトラの飼育が禁止されている。

クエバス容疑者の自宅には非番の警官が駆け付けた。しかしヒューストン警察が現場に到着すると、同容疑者は白いスポーツ用多目的車(SUV)にトラを乗せて走り去った。

クエバス容疑者は警察の逮捕をかわした疑いがもたれている。2020年11月の殺人罪に関連した保釈については、当局が今回の事件を受けて取り消しを請求する方針。

同容疑者がつかまった経緯については10日の時点で明らかにされていない。

警察は市民に対し、トラに関する情報の提供を呼びかけている。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]