トランプ氏、激戦のフロリダ州とテキサス州制す 再選へ重要な勝利

トランプ大統領(左)が激戦のフロリダ州を制した/Getty Images

トランプ大統領(左)が激戦のフロリダ州を制した/Getty Images

(CNN) 3日投開票の米大統領選で、CNNの予測では、激戦州のフロリダ州とテキサス州は共和党のトランプ大統領が制した。選挙人がそれぞれ29人、38人で、トランプ氏の再選にとって重要な意味を持つと考えられていた。

トランプ氏は民主党候補のバイデン前副大統領と接戦を繰り広げている。選挙の行方は、アリゾナ、ペンシルベニア、ウィスコンシン、ミシガンの各州の結果次第となるかもしれない。

これまでに獲得した選挙人の数はバイデン氏が219人、トランプ氏が209人とバイデン氏がリードしている。大統領選の勝利には270人の選挙人を獲得する必要がある。

トランプ氏が新たに勝利を確実にしたのはアイダホ州(同4人)、オハイオ州(同18人)、アイオワ州(同6人)。

CNNの予測では、バイデン氏は新たにミネソタ州とバージニア州、ロードアイランド州で勝利を確実にした。選挙人の数はそれぞれ10人、13人、4人。バイデン氏は未明にデラウェア州の集会で登壇し、「今回は長くかかることはわかっていた」と述べ、群衆に結果を待つように伝えた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]