LA、今年のハロウィーンは「トリック・オア・トリート」禁止

米LAで、ハロウィーンの「トリック・オア・トリート」のイベントが禁止に/Shutterstock

米LAで、ハロウィーンの「トリック・オア・トリート」のイベントが禁止に/Shutterstock

(CNN) 米カリフォルニア州ロサンゼルス郡の保健当局は来月31日のハロウィーンについて、仮装した子どもたちが菓子をねだって近所の家を回る定番のイベント、「トリック・オア・トリート」を禁止すると発表した。

大勢の子どもが参加する住宅街では、玄関先などで対人距離を保つのが非常に難しいケースもあり得るためとしている。

当局の指針によると、ハロウィーンの飾りつけをした車で駐車場などに集まる「トランク・オア・トリート」や、同居の家族以外とのパーティーなども屋内外を問わず禁止される。ライブコンサートやお化け屋敷、祭りなどのイベントも同様だ。

当局は代替案として、オンラインでのパーティーや車に乗ったままのパレードを勧めている。

ロサンゼルス郡では新型コロナウイルス感染拡大を受けたロックダウン(都市封鎖)措置の解除が、4段階中の第1段階にとどまっている。

ガルセッティ市長は先週、新型ウイルス感染による入院患者が4月初め以来、最少の人数になったと発表する一方、感染拡大は続いているとして、行動制限を続ける方針を示した。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]