犬の散歩めぐり黒人男性と口論、警察呼んだ白人女性を勤務先が解雇 米NY

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ニューヨーク市警によると、警官が現場に駆け付けた時には、クリスチャンさんもエイミーさんもいなくなっていた。この騒ぎに関して逮捕されたり召喚されたりした人はいなかった。

この動画が拡散すると、エイミーさんはCNNに謝罪のコメントを寄せ、「私は人種差別主義者ではない。あの男性を傷つけるつもりはなかった」と釈明した。アフリカ系米国人を傷つける意図もなかったとしている。

動画が投稿されて以来、「自分の全人生が破壊されている」とエイミーさんは打ち明け、「私はただ、怖かったんだと思う」「ランブルに1人でいれば、何が起きるか分からない。言い訳も、正当化もできないけれど」と語った。

エイミーさんが勤めていた投資会社のフランクリン・テンプルトンは26日、ツイッターを通じ、エイミーさんを即日解雇したことを明らかにした。「我々は一切の人種差別を容認しない」と強調している。

動画を撮影した理由についてクリスチャンさんは、「残念ながら私たちは、黒人男性が狙い撃ちにされる時代に生きている。この女性はそれを利用すれば自分が有利になると考えた」と話す。エイミーさんの謝罪を受け入れるかどうかという質問に対しては、「それが心からの謝罪で、今後ランブルの中では犬にリードを付けてくれるのなら、お互いに何も問題はない」とコメントした。

エイミーさんが連れていた犬は、数年前に保護施設から引き取った保護犬だった。今回の騒ぎを受けて、この犬は再びこの施設に預けられた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]