米、ブラジルからの入国に制限 新型コロナ対策

ブラジルのスラム街で新型コロナ感染者の隔離センターとして使われている学校/CNN

ブラジルのスラム街で新型コロナ感染者の隔離センターとして使われている学校/CNN

(CNN) 米国のトランプ大統領は、過去14日間ブラジルに滞在していた外国人の入国を制限する方針を明らかにした。ブラジルから入ってくる新型コロナウイルスを抑制するためとしている。

米ジョンズ・ホプキンス大学によれば、ブラジルは新型コロナウイルスの感染者数で世界2位。ブラジルでは24日までに34万7000件を超える感染が確認されている。

マクナニー大統領報道官は、今回の入国制限について、ブラジルに滞在していた外国人が米国での感染源にならないようにするための措置と説明。通商上の交流には適用されないという。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]