民主党予備選 バイデン氏が3勝、代議員のリード広がる

3州で行われた米民主党の予備選挙は、バイデン氏が全勝を確実にした/POOL

3州で行われた米民主党の予備選挙は、バイデン氏が全勝を確実にした/POOL

(CNN) 11月の米大統領選で指名を目指す候補者争いは17日、3州で予備選挙が行われ、CNNの予測によると、バイデン前副大統領がアリゾナ、イリノイ、フロリダの3州で勝利を確実にした。これにより、代議員の数で、指名獲得を目指しているサンダース上院議員に対して、さらにリードを広げた。

新型コロナウイルスの感染が拡大するなか、3州で投票が行われた。オハイオ州でも同日、予備選が予定されていたが延期された。

バイデン氏がアリゾナ、イリノイ、フロリダで勝利を収めたことは驚きには値しないのかもしれない。バイデン氏は、2月下旬のサウスカロライナ州予備選と3月の2回の「スーパーチューズデー」での勝利以降、世論調査でリードを保っていた。

CNNの試算によれば、バイデン氏が指名を得るには残りの代議員の47%を獲得する必要がある。一方、サンダース氏の場合は、同57.9%を獲得する必要があり、数字で見ると不可能に近い。

バイデン氏はイリノイとフロリダで黒人有権者と、65歳以上の有権者、穏健派からの支持を得た。バイデン氏は各グループの4分の3以上から支持を得た。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]