イラン司令官殺害 「差し迫った攻撃」から「抑止戦略」へ説明が変化

ポンペオ氏は作戦の直後、CNNとのインタビューでは、ソレイマニ司令官が「差し迫った攻撃」の計画に関与していたとの説を唱えていた。

トランプ氏は先週、ソレイマニ司令官が4カ所の米大使館を攻撃しようとしていたと主張した。しかしエスパー国防長官は、これを裏付ける具体的な証拠があるかとの質問に「私は見ていない」と答えた。

CNNが13日までに取材したところによると、米大使館の警備にかかわる国務省当局者らは、特定の大使館4カ所に脅威が迫っているとの認識はなかったと話している。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]