トランプ大統領、北朝鮮発射に言及 「交渉の準備できていない」

トランプ米大統領が北朝鮮に対し「交渉の準備ができていない」との認識を示した/Alex Wong/Getty Images

トランプ米大統領が北朝鮮に対し「交渉の準備ができていない」との認識を示した/Alex Wong/Getty Images

ワシントン(CNN) トランプ米大統領は9日、北朝鮮がミサイルとみられる飛翔(ひしょう)体を再び発射したことを受け、「彼らに交渉の準備ができているとは思えない」と述べ、外交による局面打開に慎重な姿勢を示した。

ホワイトハウスで語った。北朝鮮による今回の発射について「非常に真剣に注視している」とし、「誰もうれしくない」と不快感を表明する一方、「米朝関係は続いていく」とも強調した。

韓国軍は9日、北朝鮮が「短距離ミサイル」と推定される飛翔体を2発発射したと発表。北朝鮮は先週末には、複数の新型兵器システムの実験も行っていた。この種の発射が確認されたのは2017年以来初めて。

トランプ氏の発言に先立ち、司法省は同日、制裁違反を理由に北朝鮮の貨物船を差し押さえたと発表した。

司法省によると、差し押さえた貨物船は「M/Vワイズ・オネスト」で、北朝鮮による石炭の違法輸出や重機の輸入に使われていたとされる。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]