「勝利のキス」像に「MeToo」の落書き フロリダ

第2次世界大戦の勝利を象徴する像に、セクハラ告発を意味する落書きが/Sarasota Police Department

第2次世界大戦の勝利を象徴する像に、セクハラ告発を意味する落書きが/Sarasota Police Department

(CNN) 第2次世界大戦の勝利を喜ぶ米水兵が女性にキスをする有名な写真を模して、フロリダ州サラソタ市内に建てられた像に、セクハラ告発運動の合言葉となっている「#MeToo(私も)」の落書きが見つかった。

落書きは19日午前、警察が発見した。キスされている女性の脚の部分に、赤いスプレー塗料で文字が書かれていた。何者かが18日午後から夜にかけての時間帯に吹き付けたとみられる。

周辺に証拠や防犯カメラの映像は残っていなかった。警察は、落書きの範囲が広いことなどから損害額は1000ドル(約11万円)を超えるとの見方を示した。

落書きはすでに消されたが、警察は目撃情報などの提供を呼び掛けている。

「勝利のキス」の写真は終戦の瞬間、ニューヨークのタイムズスクエアで撮影された。キスをしている水兵として一躍有名になったジョージ・メンドンサさんは17日、96歳の誕生日を目前に死去していた。

メンドンサさんは生前、当時を振り返って、何杯か酒を飲んだ後で見知らぬ看護師が目に入り、とっさに捕まえてキスをしたと話していた。

キスされた女性のグレタ・フリードマンさんも、後になって「水兵に突然捕まえられた」「相手の男性は恋愛感情と無関係に、ただ戦争が終わってよかったと大喜びの様子だった」と語っている。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]